© Cultural Attractions of Australia

文化ぶんか芸術げいじゅつ

Culture

多様たようなアート・カルチャー

このページのコンテンツ

  • 伝統的でんとうてき文化ぶんか最先端さいせんたん現代げんだいアートが同時どうじたのしめるくになんだって!

  • 美術館びじゅつかん博物館はくぶつかん入場にゅうじょう無料むりょうって本当ほんとうなの?

  • 「ディジュリドゥ」ってなにのこと?

  • 世界せかい活躍かつやくするオーストラリア出身しゅっしんスターがいるらしいよ!

活気かっきあふれる文化ぶんか芸術げいじゅつ

オーストラリアでは、アボリジナル・アートなどの数万ねんにおよぶ伝統でんとうもとづく文化ぶんか芸術げいじゅつと、様々さまざま民族みんぞくてき背景はいけいをもつ移民いみんによってもたらされた多様たよう文化ぶんか芸術げいじゅつ共存きょうぞんしています。

政府せいふ資金しきんでまかなわれている芸術げいじゅつ文化ぶんか活動かつどうおおいため、おおくのサービスが無料むりょう提供ていきょうされており、人々ひとびと気軽きがる文化ぶんか芸術げいじゅつ活動かつどうしたしむことができる環境かんきょうととのっています。国内こくないには、国立こくりつのバレエだんなどがあり、すべてのしゅう主要しゅよう美術館びじゅつかん交響こうきょう楽団がくだん図書館としょかんなどがあります。美術館びじゅつかん博物館はくぶつかんでは、国際こくさいレベルの展覧会てんらんかいなども数多かずおお開催かいさいされており、クイーンズランドしゅう州立しゅうりつ美術館びじゅつかんで3ねんごと開催かいさいされる「アジア・パシフィック・トリエンナーレ」、そして、シドニーで2ねんごとに開催かいさいされる「シドニー・ビエンナーレ」は、日本にほんをはじめアジア太平洋たいへいよう各国かっこくから多数たすうのアーティストが参加さんかする国際こくさい展覧会てんらんかいとして有名ゆうめいです。

シドニー・ビエンナーレの会場かいじょうになる現代げんだい美術館びじゅつかん
(Museum of Contemporary Art Australia) ©Tourism Australia

近年きんねん、オーストラリアは、ニュー・メディアやバイオ・アート、コンテンポラリー・ダンスやデザインなどの先駆的せんくてき現代げんだい美術びじゅつ文化ぶんか発信はっしんするくにとして、世界せかいちゅうたか評価ひょうかけるようになりました。政府せいふ支援しえん充実じゅうじつは、文化ぶんか芸術げいじゅつ活動かつどうたずさわる人々ひとびとにとってもこのましい環境かんきょうしており、日本にほんふくめた海外かいがいからもおおくのアーティストがオーストラリアを拠点きょてんとして国際的こくさいてき活躍かつやくしています。

映画えいが演劇えんげき

オーストラリアには5つのおおきな映画えいが撮影所さつえいじょがあり、世界せかいちゅう映画えいが撮影さつえいおこなわれています。くわえて、デジタル・視覚しかく効果こうかやアニメーション制作せいさく専門せんもん映画えいが制作せいさく会社がいしゃなどもあり、『ハリー・ポッター』シリーズなどががけられました。国内こくないでは、『裸足はだしの1500マイル』や『サムソンとデライラ』など先住民せんじゅうみん題材だいざいとしたものや社会しゃかいのオーストラリア映画えいがおお作成さくせいされています。

また、国内こくない演劇えんげきまなんだケイト・ブランシェットやヒュー・ジャックマン、二コール・キッドマン、トニ・コレットなどの俳優はいゆうはハリウッドをはじめ世界せかい活躍かつやくしています。

また、すぐれたオーストラリアの視覚しかく効果こうか(VFX)制作せいさく会社がいしゃが『LEGOムービー』や『ゼロ・グラビティ』『アイアンマン3』『プロメテウス』『アベンジャーズ』『マトリックス』全作品ぜんさくひんなど世界的せかいてきなヒット映画えいがでその技術ぎじゅつ発揮はっきしています。

音楽おんがく

クラシック、ジャズ、ポップスやロック、先住民せんじゅうみん音楽おんがくなどジャンルをわず、音楽おんがくは、オーストラリアじん生活せいかつにとってつね重要じゅうよう役割やくわりたしてきました。

クラシック分野ぶんやでは、国際的こくさいてきにもたか評価ひょうかけているオーストラリア室内しつない管弦かんげん楽団がくだんやメルボルン交響こうきょう楽団がくだんなどがあり、定期ていき公演こうえんおこなっているほか、各地かくち上演じょうえんされるオペラも幅広はばひろそう人々ひとびと支持しじされています。オーストラリアにジャズが到来とうらいしたのは1920年代ねんだいのことですが、そのあとすべてのしゅう大学だいがくにジャズ研究けんきゅうコースが開設かいせつされたこともあり、1980だいから90年代ねんだいにかけて、コンテンポラリー・ジャズが独特どくとく音楽性おんがくせい確立かくりつしていきました。ポップスやロック、カントリー・ミュージックの分野ぶんやでも1980年代ねんだいごろから、AC/DCやアボリジナルのバンドであるヨスインディ、カイリー・ミノーグやキース・アーバンなど数多かずおおくのバンドやシンガーが誕生たんじょうし、世界的せかいてき人気にんきはくしています。

シドニーオペラハウスでのオペラ上演じょうえん
©Tourism Australia
屋外おくがいでの音楽おんがくフェスティバル(Vans Warped Tour)
©Tourism Australia

先住民せんじゅうみんアート

オーストラリアの芸術げいじゅつ文化ぶんかやそのスタイルが多様たようになる一方いっぽうで、国内外こくないがいでアボリジナル芸術げいじゅつたいする評価ひょうかがさらにたかまっています。本来ほんらい先住民せんじゅうみんによる芸術げいじゅつは、鑑賞かんしょうするためにつくられたものではなく、祖先そせんからいだ霊的れいてき遺産いさん一部いちぶとして、宗教しゅうきょうじょう意味いみや、暗号あんごうてき意味いみつものでした。そのため、先住民せんじゅうみん文化ぶんかにおいて、芸術げいじゅつ表現ひょうげん非常ひじょう重要じゅうようで、音楽おんがく、ダンス、絵画かいがなどゆたかな表現ひょうげん手段しゅだんもちいられています。

アボリジナル音楽おんがく伝統でんとうなにねんまえにさかのぼります。アボリジナルの人々ひとびとは、とおむかしから、自然しぜんかい存在そんざいする素材そざい駆使くしして音色ねいろつくしてきました。とくにオーストラリア北部ほくぶでは、ながあいだ最古さいこ木管もっかん楽器がっきとされるディジュリドゥと一般いっぱんにはばれている独特どくとく楽器がっき儀式ぎしきなどで演奏えんそうされてきました。ディジュリドゥは伝統的でんとうてきに、シロアリにみきなかくされて空洞くうどうになったユーカリゆーかりみがいてつくられます。すべて手作てづくりのため1ほん、1ほんかたちながさ、ひびおとことなるのが特徴とくちょうです。この楽器がっき演奏えんそうするためには、くちからいきむと同時どうじはな空気くうき吸込すいこ循環じゅんかん呼吸こきゅうばれるテクニックをマスターしなければならないため、一人ひとりまえ演奏えんそうできるようになるまでには何年なんねんもかかります。一部いちぶでは、その身体しんたいひびひく音色ねいろに、ヒーリング効果こうかがあるとしんじられ、病気びょうき治療ちりょうのひとつとしても活用かつようされていたとつたえられています。

ビクトリアびくとりあしゅうブランバック国立こくりつ公園こうえんカルチャー・センターでディジュリドゥの演奏えんそうみみかたむける人々ひとびと
(Brambuk National Park and Cultural Centre, Halls Gap, VIC) ©Tourism Victoria
  • 「ディジュリドゥ」という楽器がっき名前なまえは、この音色ねいろはじめていたイギリスの移住者いじゅうしゃが、「ディジュリドゥー」のようにこえたとして名付なづけたのが由来ゆらいとされているよ。

アボリジナルの伝統的でんとうてき絵画かいがてき表現ひょうげんは、しょ部族ぶぞくによりことなり、そのさいもちいられる様式ようしき素材そざい技法ぎほう多様たようです。あるかた洞窟どうくつ岩壁がんぺきなどにけ、そのうえからくちふくんだ染料せんりょうきつけそのモチーフをえがすステンシルとばれるかための技法ぎほうや、「ドット・ペインティング」としてられる多数たすうこまかいてん(ドット)をもちいる表現ひょうげん方法ほうほう、この、カンガルーなど動物どうぶつ生体せいたい構造こうぞうをまるで透視とうししたかのようにえが透視とうし技法ぎほうられています。

北部ほくぶ準州じゅんしゅうカカドゥ国立こくりつ公園こうえんないのツアーに参加さんかし、岸壁がんぺきえがかれたアートを鑑賞かんしょうする人々ひとびと
(Aboriginal Rock art on a Venture North tour, Kakadu, NT) ©Tourism Australia

アボリジナルの人々ひとびと様々さまざまなものをテーマにいてきました。たとえば、架空かくうもの人間にんげんとりさかな爬虫類はちゅうるい動物どうぶつ足跡あしあと抽象的ちゅうしょうてきなデザインなどがそうです。これらテーマのおおくがいわゆる「ドリームタイム」とばれる先住民せんじゅうみん天地てんち創造そうぞう神話しんわ関連かんれんするものであり、本来ほんらい文字もじ文化ぶんかたなかったかれらは、このような表現ひょうげん方法ほうほうとおして、ながあいだ祖先そせんからいできた生活せいかつ知恵ちえおしえを代々だいだい子孫しそん伝承でんしょうしてきました。抽象的ちゅうしょうてきなデザインには、ものみずのある場所ばしょなどをしめ暗号化あんごうかされた情報じょうほうふくまれており、自然しぜんなかきる知恵ちえ独特どくとく世界観せかいかん表現ひょうげんされています。

地域ちいき工房こうぼう制作せいさくをする女性じょせいたち
(Iltja Ntjarra Many Hands Art Centre)©Tourism Australia

伝統的でんとうてき先住民せんじゅうみん造形ぞうけいぶつは、いろ特別とくべつこうるために、自然しぜんかい存在そんざいする素材そざい活用かつよう創作そうさくされます。国内こくない西部せいぶ砂漠さばく地帯ちたいでは、儀式ぎしきのために、黄土おうど粘土質ねんどしつつちはい、また草木くさき繊維せんいなどを使つかってすなうえ造形ぞうけいぶつ創作そうさくされてきましたが、それらは儀式ぎしきむともともどされました。1970年代ねんだいから、いわゆる伝統的でんとうてきなものだけでなく、西洋せいよう絵画かいが方式ほうしきれ、キャンバスなどの支持しじからだにアクリルなどを使用しようする画家がかもあらわれました。かれらのもちいる手法しゅほうが、偶然ぐうぜんにも当時とうじのアメリカの最先端さいせんたん抽象芸術ちゅうしょうげいじゅつ共通きょうつうしていたこともあり、評価ひょうかたかまり、いまでは世界せかいちゅうられています。

先住民せんじゅうみん女性じょせい制作せいさく風景ふうけい見学けんがくする観光客かんこうきゃく
(Waringarri Aboriginal Arts Centre) ©Tourism Western Australia
  • おおやけ美術館びじゅつかん博物館はくぶつかん無料むりょうでもたのしめるなんていいわね。入場にゅうじょうりょうはらうとおもうと、ついあしとおのいちゃうけど、ただならってみようってになるものね。

  • そうだね。オーストラリアではみんな気楽きらく文化ぶんか芸術げいじゅつ活動かつどうたのしんでいるよ。ぼくはクリスマスの時期じきに、毎年まいとしちかくの公園こうえん開催かいさいされる無料むりょう野外やがいクラシック・コンサートをたのしみにしているんだ。このかがや星空ほしぞらしたったチーズやクラッカー、ものたのしみながら、家族かぞくみなでオーケストラの演奏えんそう満喫まんきつするよ。

  • へー、クラシック・コンサートかぁ。そんなに気軽きがるたのしめるなんて、いているだけでワクワクするわね!

ページの先頭へ移動